top of page

タッチの瞑想-ARUNコンシャス・タッチ

30周年記念2024年春来日ワークショップ決定in大阪




日程:2024年 4月 6−7(土、日)10:00-18:00


場所:大阪(新大阪駅より電車で15分ほど)詳細はお申込の方にご連絡します。

定員:10名  *はじめてのかたの1日参加は6日(土)をお勧めします。


参加費:4,4000円 (早割:39,000円)早割:3/23土〆切


ACTJ認定アルーンラヴァーの方  39,000円(早割:34,000円)


※一日のみの参加:25,000円


 

溢れ出る愛ーアティーシャのこころ


ARUNコンシャスタッチには愛と意識の両翼があります。



この春の大阪のコンシャスタッチでは


最高の愛―慈悲


アティーシャをテーマに


人としての最高位のこころを広げていくことを学んでいきましょう。



私たち人間はすごいスピードで進化してきました。


猿類から手を使えるようになって、


2つの足で歩き


2つの手を使うようになってきてから


火を使うことを学び、


脳が発達して


そして動物的な愛を超えて


もっと進化した慈悲のこころを持てるようになったのです。




慈悲とは・・・


いつくしみ、あわれむ。


菩薩―生きた仏になること。



それは私たちが普段の生活の中で、


自分自身のハートとつながり、


愛を分かち合いそして受け取ることなのです。



男女を超えた、人としての大きな愛。



それをタッチと共に体験できるのがA R U Nコンシャスタッチです。



それは人として生まれてきた人生では最高位の行為だと思います。




アティーシャといういにしえの賢者は


その慈悲のこころを呼吸でシェアする瞑想法を考案してくれました。



そのアティーシャの瞑想とA R U Nコンシャスタッチとの出会いを


この大阪のA R U Nで皆さんと一緒に体験していきましょう。



私たちの愛と意識の両翼をいっぱいに広げて・・・。




あなたのあふれでる愛 


アティーシャのこころをタッチと共に・・・。


With LOVE & Compassion … Kamala



 

  2024年 5月 10日(金)13日(月)


プライベート・セッション


with Kamala in 大阪





エネルギー体としてのボディに


アクセスしていく特別なセッション。



目に見える物質的な体から


オーラと呼ばれるような


微細なバイブレーションを発している


目に見えない体


そのどちらをも癒していきます。



それらは大地から宇宙まで駆け抜けていく


美しいエネルギーです。



私たちのボディは


どこまでも羽ばたき


どこまでも深く繋がることができます。



それを体感する極上のセッションです。




●タッチの瞑想アルーン・コンシャス・タッチ



体に触れ-触れられることで


ボディの叡智にアクセスしていきます。


アルーンは体だけではなく、


内なる自分と深く繋がり、


くつろぎのスペースをもたらし


より良い生き方に導いてくれます。




●家族の座-ファミリー・コンステレーション


ファミリー・コンステレーションは


一種のセラピーであり瞑想です。



私たちの原家族-原体験に開いていくことで、


体に宿った思考の癖、パターンを


手放していくことができる


素晴らしいセラピーです。



体感から変わっていくので、


より自然に、


よりシンプルに、


人生と向き合うことのできる


セッションになります。



今回、スペインよりカマラ来日につき、


これらの特別セッションをご用意いたしました。



また、カマラが長年シェアしている


瞑想のタロットと呼ばれる


禅タロットリーディングもご用意しています。




個人セッションは


自分自身により深く集中し意識を向けます。


ワークショップとはまた違った


自分だけの愛に満ちた体験をもたらしてくれることでしょう。


 

お問合せ、お申し込みはこちらのサイトより⇩


閲覧数:17回

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page